「Facebookページ」投稿はじつはファンすべてに届いていない?

おはようございます。

何らかの感染症で三日三晩うなされていました、エレクアライズ オキです。

本日は、FaceBookページの投稿についての情報があったのでご紹介したいと思います。

FaceBookページ投稿は、じつはファン全てに届いていない。。。です。

 

えーせっかく投稿したのに。。。とお思いでしょうが、FaceBook エッジランク というものが絡んでいるようです。

エッジランクとは、投稿に対する格付けで、格付けによってファンに投稿が届く/届かない?が決められているようです。

エッジランクとは?

エッジランクは、FaceBook仕様の計算式によって、個々ユーザーにあった投稿が表示される仕組みになっています。

エッジランクが上がると、ファンのタイムラインに投稿が掲載される確率が高まります。他投稿よりも優先されると考えてください。

では、エッジランクを上げるために何をすればいいのでしょうか?それはできるだけ毎日、多くの回数投稿し、ユーザーから反応をもらうことが重要と言われています。

つまり、「つながり」のメディアであるFacebook基本に忠実であり、「親密度×重み×経過時間」+「ネガティブフィードバック」で決定されているようです。

親密度とは?

親密度は、普段どれだけその人とコミュニケーションを取れているかの度合いです。次のアクションがどれくらい頻繁に行われたかで評価されます。
・コメント
・いいね!
・タグ付け
・メッセージ
投稿をしてコメントをもらえたならば、必ず返信コメントを返す、最低でも「いいね!」をする、これをこころがけて親密度を上げましょう。

重みとは?

重みとはFacebookページに、「いいね!」をしているファン全体の反応です。1つの投稿に対してのリアクションされた回数が多いほど、重みの評価が高くなると考えられています。投稿内容でも評価が変わります。リアクションとは投稿に対する「いいね!」やコメントが行われることです。「いいね!」よりもコメントのほうが、評価が高いと言われています。また、通常の記事投稿より、写真投稿、動画投稿のほうが、重みが高くなると言われています

経過時間とは?

経過時間とは、過去の投稿から新規の投稿までにかかった経過時間をさします。古い投稿ほど評価は低く、新しい投稿ほど評価は高くなります。より新しい投稿、より新しいリアクションで評価が加味されていきます。
運営側でコントロールをすることが難しいため、リアクションを受けやすい投稿や投稿時間を研究しましょう。

ネガティブ・フィードバックとは?

投稿が非表示にされたり、スパム報告されたりなど否定的行動をとられたときに、マイナス点が加点されてしまう、というものです。
多くの場合、投稿が隠される、という処理がされてしまうようです。不快に感じる画像や不適切な表現など、留意しましょう。

 

まとめ

エッジランク なんとなくご理解いただけましたでしょうか?

こんなこと気にして、毎日FaceBookするなんて嫌だ。。。というかたもいらっしゃるかと思います。(^^;

基本は、「つながり」を大事にし、みんなに楽しんでもらうために写真などで分かりやすく投稿するという

心構えでやるしかない!のではと個人的には思いました。(^^;

ただ、このような評価基準があるんだなーと知ってもらえれば幸いです。

みなさま、どのように感じましたでしょうか?

それでは、失礼いたします。